2016年07月28日

フフホト披露宴


内モンゴル滞在三日目。
いよいよこの日は新婦の後輩Cちゃんの故郷での披露宴。
この日の披露宴は、Cちゃんの親族と友人が主な出席者です。

ちなみに新郎のIくんの親族と友人は、Iくんの故郷のシリンホトでの披露宴に出席するらしい。
Iくんの関係者はIくんのお父さんぐらい…だったかな?

何はともあれ、オット氏にカフェイン切れで貧乏ゆすりとかされると私がイラつくので(←ここ、重要w)、カフェイン補充のために朝はスタバへ。
フフホトのスタバ。
IMAG0157.jpg

そして、キャラメルコーヒー(というよりも、キャラメルフラペチーノに近い)とクロワッサン。
クロワッサンはついうっかり注文したワタクシの朝ごはんw
IMAG0159.jpg

スタバでカフェインを補充してから準備し、会場へ。
披露宴会場のレストランの名前は「北国之春」( ̄▽ ̄;)
ええ、ええ、中国語での発音は分かりませんが、「きたぐにのはる」ですねんww
中はこんな感じだったのですが。
IMAG0162.jpg
実は、ほぼ全て造花…w

披露宴会場の部屋で案内された席。
IMAG0163.jpg

披露宴が始まってから運ばれてきた料理たち。
IMAG0198.jpg
基本的にはモンゴル文化がベースになっていると思うのですが、こんな風に、いろんなところで中華的な雰囲気が入り込んでいます。

披露宴が始まる前。準備ができた新郎新婦。もちろん捕まえて記念撮影。
IMAG0172.jpg

新婦とワタクシ。
こんな風に異国の地で結婚披露宴に出席させていただいて光栄です。感謝感謝。
IMAG0173.jpg
ちなみにワタクシ、普段は 絶対に このような服は着ませんのですw
今回着たワンピースも、次回の登場予定は今のところ無しですねwww

披露宴が始まりまして。
この方、今回の披露宴の司会者さん。
IMAG0182.jpg
モンゴル語と中国語の二言語での司会進行でしたが…。ワタクシ&オット氏、どちらも分かりませんのw
私はなんとなく、「今はモンゴル語」「今は中国語」という雰囲気だけは分かりましたけど。

「フフホト式の伝統的な披露宴」ということだったのですが、このように新郎が新婦を迎えに行って、
IMAG0190.jpg

舞台まで一緒に入場(入場?)する形でスタート。
IMAG0192.jpg

舞台に着いたら、司会者さんがいろいろ新郎新婦の紹介をしていた…と思う。
IMAG0195.jpg

ちなみに、この方は入場の付き添い(??)のお姉さん。
IMAG0185.jpg

合間には馬頭琴やホーミーなどの余興がありまして。
IMAG0204.jpg
モンゴル文化にも触れることができて、大満足の披露宴だったのでした(´▽`)

いくつか動画は撮ったので、youtube載せられそうだったら日本に戻ったらFC2の方に載せようと思います。

最後に、Cちゃんの一番上の伯父さん作成のスピーチ原稿。
IMAG0220.jpg

ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!

なんて書いてあるんだろうか…?
いつかこれが読めるようになったらカッコエエっすな。


posted by luckykittycat at 22:17| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。